Category

夫婦でよく相談してから前撮り

最近では結婚式の前撮りをするカップルがとても増えてきています。結婚式当日はなかなか写真を撮る時間や余裕がなかったりすることも多いです。結婚式前に前撮りというかたちで写真を撮影することで、落ち着いて写真撮影をすることが出来ます。また、結婚式当日はドレスを着るので、前撮りでは和装にチャレンジしてみたい、なんて希望も叶えることが出来ます。せっかくの結婚式ですから、出来るだけ希望を叶えたいものです。前撮りをすることで、当日とはまた違った衣装が着られるというメリットもありますし、先述したよう和装も着てみたいという希望も叶えることが出来ます。上手に前撮りを活用して、素敵な記念写真を残しておくのも良いですね。
前撮りの魅力は色々とあるのですが、スタジオの写真だけでなくロケーション撮影もできるというメリットもあります。素敵な和装を着て外で写真撮影するのも素敵ですし、海などで開放的な写真を撮影するのも良いでしょう。様々な場面において人生の晴れの衣装を残しておくことが出来るので、大変おすすめです。結婚式の前撮りをしておくことで色々なメリットがあるので、よく二人で相談して前撮りをするどうか決めると良いと思います。

外部の業者によるサポート

結婚式の本番で和装も着ると費用がかさむので悩みますよね。しかし、両親や特に祖父母は和装の花嫁姿を見たいと思っていることも多いので、見せてあげたいと思う花嫁さんもたくさんいます。せっかくの一生に一度の結婚式なので、ドレスも和装も着たいですね。そんな時は前撮りで和装の写真を残しましょう。前撮りでは時間をたくさんかけて、写真写りのいい場所でキレイな写真を撮ってもらうことができます。本番では新郎さんがお酒を飲んで顔が真っ赤になってしまうこともあるので、前撮りや後撮りは必ずしておいた方が良いです。業者によってはロケーション撮影をしてくれるところもあるので、思い出の場所や景色のキレイな場所で写真を撮ってもらうこともできますよ。また、式場で前撮りをすると費用がとても高くなってしまうことがあるので、外部の業者で前撮りをすることをオススメします。
外部の業者だと、インターネットで好きな雰囲気の写真を撮ってもらえるかどうかの確認もできますし、カメラマンの指名ができるところもあります。費用も衣装やデータ、アルバム込の金額がホームページに載っているので、予算を立てやすいです。式場の前撮りも良いですが、予算に余裕がない場合などは外部の業者を検討するのも方法の1つですよ。

PICK UP

News

2017/12/21
知っておけばより良くなる前撮りの知識を更新致しました。
2017/12/21
今時の記念撮影を更新致しました。
2017/12/21
スマートな前撮りをするポイントを更新致しました。
2017/12/21
素敵な晴れ着姿を一生の思い出に残すを更新致しました。
トップへ戻る
rss
このエントリーをはてなブックマークに追加